本文へスキップ

株式会社愛幸発條は、愛知県日進市でフォーミング機械にて精密バネ・特殊バネ(スプリング・ばね)の製造・販売している会社です。

TEL. 0561-73-3777

〒470-0102 愛知県日進市藤島町長塚75-766

一人言    

新着情報

2016年5月1日
謹んで震災のお見舞い申し上げます。
このたびの熊本地震で被災された皆様に、謹んでお見舞申し上げます。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

2016年に入りまして、はや5ヶ月となりました。今年は、震災、不正など
日本を揺り動かす出来事が起こり激動の日々となっております。

不謹慎では御座いますが、南海トラフもいつ発生をするかが正直分かり
ません、日々備えて行く事が、本当に大事な事だと思います。

本日になりますが、5月1日を持ちまして、弊社34期目スタートとなりました。
我々日々変わらずチャンスを頂く為に、正直に真摯な姿勢で今後も進んで
参ります。

以上、1人言でした。

2015年8月14日
自分達の母が永眠しました。

今年の3月に、悪性リンパ腫で入院をしました母、5年ほど前に、父も同様
の病気になりましたが、生存率が 80%と情報を得ておりましたので、正直頑張れば大丈夫と家族は思っておりましたが・・・、母は悪性リンパ腫の中でも一番良くない先行性の癌でした。治癒してはまた発生の繰り返しで・・・
そして抗がん剤でやがて少しづつ体力を奪われてしまい・・・

父と母は、自分達が物心が付く頃から、自宅横の工場で、朝から晩まで
油まみれで働いておりました。幼い頃寂しい思いをしたのは無いと言いましたら嘘になりますが・・・、本当に凄い母だったと思います。

4人兄弟の僕らを育て、そして自分達が全員結婚し、孫が生まれ、ようやく父と二人で、ゆっくり出来る時に、旅立ってしまいました・・・
亡くなる前日、その日は偶然にも、自分の家族も含め全ての兄弟家族が時間は違いましたが集まり、全員に会ってから翌日の明朝に・・・

母は68才でした。残された父は、74才です。父は本当に母を愛していたと思います、落ち込み方も半端では御座いません・・・ しかし後は僕ら兄弟が何とか母の分まで、残された父を見守って行きたいと思います。

僕は長男となりますが、良く父とは、仕事でもプライベートでも言い合いになる事があり、偶に何でこんなに父は、僕だけに怒るのかが分からない時がありますが・・・今は、これが父の健康に取って良いなら望む所だの考えに変えて行っております、前向きに(笑)

以上、1人言でした。
2015年7月1日
代表取締役社長に就任させて頂きました。

自分の父も今年で74才、いつまでもでは良くないと、数年前からお話を
しておりまして、今年の7月に世代交代をさせて頂きました。
正直日々の業務は変わらないので、自分が社長と特に実感は無く、ただ
皆様に、『 社長 』 と呼ばれますと、まだまだとても違和感があります。

中小企業を取りまく仕事環境に付きましては、常に油断の出来ない状況
となっております。アンテナを張り巡らせ、情報を掴み取り、出来ましたら
一歩進んだ営業をこれからも引き続き、続けて行けたらと日々考えており
ます。

以上、1人言でした。
2015年3月
2015年も3月中旬まで過ぎております、最近は特にですが、月日の流れを大変はやく感じております。

2月初めに名商ミッションにて、メキシコに8日間程、行って参りました。
初めての中南米となりましたが、時差がマイナス15時間という事も御座いまして、最初は時差に慣れるまでかなり苦労をしました。
またメキシコは標高が2,500m近くありまして、酸素も薄く、こちらも初めての経験で御座いました。

1960年代に、日本より日産自動車が、カーメーカーでは初進出との事も
ありまして30%のシェアがありました。当然、日産以外にも、ホンダ、マツダ、GM、フォードなどのカーメーカーもあり、自動車産業自体にかなり国全体が盛り上がっている印象を受けました。

我々中小企業が進出するには、かなりリスクが高いのは分かりますが、毎回ミッションに参加させて頂きます度に、国外問わず国内でも、違う場所で挑戦したい気持ちが、正直抑えきれません。

弊社の社長は、自分の目の届かない場所での物作りは、絶対ありえないの一点張りであります。やりたいなら自分の代でやりなさい、俺のときは絶対やらないと毎回討論となってしまいます。

日々思っていますが、リスク無しにて挑戦はあり得ません、自分たちの時代には当然リスクはありますが、何かに挑戦したいと考えております。

以上、1人言でした。
2014年7月
第2工場が、2014年6月に完成致しました、ありがとう御座います。こちらの場所に会社を引越してから10年目にての増設となります。

入社してからの約14年間ひたすら走ってきました・・・正直工場を増設するとは私自身まったく想像をしておりませんでしたが、社長は、こちらに移った時に、第2工場の事を、10年後目標として考えておったそうです・・・どこまで前向きなのかと自分の親ながら関心をしております(笑)

土台は充分に出来ました、後は我々がどこまで会社を伸ばせるかに掛かっております、海外への生産移行など道のりは決して平坦では御座いませんが、前向きさを忘れず、必ずやりきります!

以上、1人言でした。
2013年もはやいもので、残り2ヶ月となりました。
一年を振り返るにはまだまだ早い時期ですが、昨年の12月に初めての海外展示会に出展(上海) 今年の2月に、タイミッション 6月に、フランス・ドイツ ミッション 
9月に、ミャンマーミッション 結構ハードなスケジュールでありましたが、自分自身吸収する事が多く、参加をさせて頂きました会社には、本当に感謝をしております。

しかし今回のミャンマーミッションでは、自分自身初めての体験をしました・・・体調不良です・・・あたった原因は未だ分からずになりますが、夜は寝れないし、高熱は出るしで本当に大変でした。海外進出するならある程度、インフラが整った国でないと本当に難しいと痛感致しました。

弊社は完成予定が、2014年の5月頃になりますが、隣の土地に今の工場と同じ規模の第2工場を建設致します。一極集中になりますが、国内で勝負を賭ける事になります。
社長でもあります父親の背中をしっかり見て、自分自身がその様な立場になった時、地道でも少しづつ前に進んで行ける会社にと、頑張って行きます。

海外への挑戦は一時封印しますが (チャンスがあれば別です!) 次のステップに進む為に、たくさんの体力をつけて、必ず挑戦します。
以上1人事でした。
頑張れ日本!!みんなで応援して日本を盛り上げて行きましょう!!

昨年の秋頃に、名商ベトナムミッション 冬頃に、中国ミッション、そして本年の春 インドネシアミッションに参加してきました。現在のアジアの動向を見る為にも最適なミッションでしたので、迷わず参加させて頂きました。     正直な感想、各国々の勢いに圧倒されました。 特に ベトナム  インドネシアは、国の平均年齢が若く(10〜20代がとても多い) 購買意欲もとても高い国でした。                                                                                                                                              大手メーカーが海外にどんどん進出する中、我々中小企業は、いわゆる右肩下がりの日本国内でどの様に生き残りをかけて行けばよいのか・・・正直私の年齢も40代初め、私自身   海外に出て勝負するにも体力的にラストチャンスかも、などを最近は日々考えております。      大手メーカーのお客様にも、実際海外赴任を長くされていましたお話を聞いたり苦労話を、  教えて頂きましたりしますと、本当に自分も挑戦したい気持ちでいっぱいになります。                                                                                                                                                        知らない土地で、自分はどこまでやれるのだろうか・・・会社を一から創めるにはどれだけ苦労をするのだろうか・・・自分の父親が偉大な事は分っておりますが、創め(基礎)とはどんなに大変なのだろうか・・・などなど、正直挑戦する気持ちが押さえきれないぐらいとなってきます。                                                                                                                                                                        夢を持つ事は(目標)最高です、リスク無しにて挑戦はあり得ません、あと数年の内に結論を  決めて行動に移したいと思います。(海外のスピードでは遅すぎるかも知れませんが・・・) といいましても、決して日本国内は疎かに致しません、将来の布石になる為にも頑張って行きたいです。                                                以上1人言でした。
謹んで震災のお見舞い申し上げます。
このたびの東北地方太平洋沖地震で被災された皆様に、謹んでお見舞申し上げます。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

震災から2ヶ月が過ぎ様としておりますが、今でも連日の報道に胸が締め付けられる様な気持ちになります。
あの日の事を忘れず継続して行う事が、本当の支援に繋がると思います。私達が出来る事は、本当に小さな事ですが、続けて応援が出来きましたらと思います。

以上1人言でした                                                                
2011年
2011年を無事迎える事が出来まして、本当に皆様に感謝をしております、ありがとう御座います。

最近は、私達の業界に関わらず製造に関わるメーカーの海外進出が大変多くなってきまして、いよいよ本格的にグローバルな時代への転換期になってきましたと、日々情報を聞いております。
ただ決まって毎回思ってしまうのは、弊社にその様なチャンスなお話を頂く事があれば、海外で勝負そして挑戦して見たい!!
いろいろと深くたくさん考えますと、難しい問題などが当然ありますが、一回しかない人生一度は、チャレンジしたいですね。

弊社が前に進む為には、新規メーカー様の口座開設、技術力向上、品質管理能力向上・・・まだまだやるべき事は、たくさん御座いますが、焦らず焦らず、一歩一歩進んで行きます。
弊社の社長にいつも、「 いきなりはない、 少しづつ積み重ねてきて現在の状態までなってきてるんだ、焦るな 」 私が幼少のころから、いつも働いてばかりいた父親ですが、何とか元気な内に少しでも喜んでもらいたい、なんて気持ちがいつもどこかにあって・・・面等向かってはいえませんが
・・・

今後も、益々皆様のお役に立てます会社を目指して行きます、宜しくお願い致します。
 以上1人事でした。 
百年に一度の大不況から、少しづつ薄日が差しはじめました今日この頃ですが、我々製造業はまだまだ油断も出来ない状況になっております。
環境社会におきまして、連日聞こえています自動車業界の産業革命、本当に近い将来エンジンより電気に移行した場合、どれぐらいの部品がなくなり、どれぐらいの部品に携わる会社が・・・
私自身、今後も日々アンテナを張り巡らしながら、チャンスを頂ける会社になれる様に努力をして行きます。( 頑張ります )

昨年の年末に、我々の社長でもあります父親が、少し体の体調が悪くなり、約1ヶ月入院と通院の繰り返しをしました。
毎日私も、社長に対しまして、生意気を言ったりしておりましたが、いざ突然不在の1ヶ月間本当に自分の不甲斐無さ、社長のそして父親の偉大さに、あらためて気付きました。
いつも言われております、「俺が生きている間、おまえはどんなに歳をとろうが、おまえは子供だ!」現在は、会社にも出勤して、健康を取り戻しつつあります、やはり人間健康が一番なので長生きをしてもらいたいと、日々願っております。

すぐに焦ってしまう悪い癖がある私ですが、必ず必ずチャンスが来る事を、信じてこれからも進んで行きます。( 必ず掴みます )
以上1人言でした。
ISO14001を認定取得させて頂きました、本当にありがとう御座います。
そして百年に一度の大不況がやって来ました。

まだまだ人生を振り返るのは、早すぎますが、考えて見ますと、過去のお仕事でも初めて担当を持たせて頂いた年に、バブルがはじけてどん底からのスタ−ト・・・
今回も、40才の誕生日になった年が、百年に一度の大不況・・・・・でもめげません、反対に自分が生きている時に、こんな貴重な体験をさせて頂いたと考える様にしております。(多少の強がりも含めまして ^^)

こんな時代ですが、今まで同様に、営業をさせて頂ける会社には、本当に感謝をしております。いい時ばかりでは御座いません、ですがこれからも皆様のお役に立てる会社を目指して日々努力をして行きます。

以上、1人言でした。
 ISO9001を、認定取得する事が出来ました。本当にありがとう御座います。

認定取得No:QAIC/JP/0209にて、取得致しました。日々弊社に品質指導をご指導して頂いております御客様達方、そして日々の忙しい中、推進メンバーとして頑張って頂いた、スタッフのみんな・・・本当にありがとう御座います、これからも更に、良い会社にして行く為に一緒に頑張って行きましょう!                           (実はその勢いのまま、現在ISO14000挑戦しております。)

弊社に、チャンスがあるなら、どんなことでも、挑戦して行きたい!

いつも思っております、業界自体が出来上がっており、それを少しでも、変化させて行くにはと、ほぼ毎日考えて仕事をしております。最近少しづつですが、大手メーカー様からの依頼があったりと前向きな事も御座います。大袈裟かも知れませんが、バリバリと動けるうちにたくさんの御客様の、お役に立てる様な営業を、もっともっとして行きたいです!

あせるな、あせるなとよく言われます。しかし、常に自分自身にプレッシャーを掛けないと僕は、もっともっと頑張っている人達に追いて行かれる様な気がしてなりません。今しか出来ない事だと思い、これからも頑張って行きます。(あせるなの忠告も守りづつ)
以上、1人言でした。
業界について、最近ようやくいろいろとわかってきました。(やっとです)

我々小企業が、激動の時代を勝ち進んで行く為には・・など毎日考えてますが・・毎回答えは、自社製品を考え開発したい!です。現状の仕事を日々努力して頑張り、更に小さくてもメーカーになりたいという目標があります。それは皆様同じですよね?
                                                                                                            この業界は狭く(どの業界もそうでしょうか?)売り込みしたいところには既に他社が、あり(当り前ですが)しかも何らかの形でつながっており、非常にやりづらく困る事が多いです。特に下請けで後発な我社が、新規取引口座を頂く事は、至難の業です。

ようやく我社も、ISO9001取得に向けてキックオフする事になりました。
企業としての信用、会社全体の方向性、そして新たな分野を開発する為にです。
過去のしがらみを越え良い製品を安価にご提供して行く、その為にでもの
第一歩になります。

少しづつでもいい、地味でもいい、一歩づつ進んで行ける会社に成れる様に努力して行きたいです。
以上、1人言でした。
営業として外にまわり始めて約4年間が経ちました。
色々な事がありました。またこれからもずっとそうだと思っております。
最初の頃は、どこに行っていいかも分からず毎日悩んでばかり(今も?)いました。
今までの営業の経験の中で、ルート営業しかやった事のない自分が初めて経験したのが、いわゆる飛込み営業でした。話を聞いて頂けるお客様、全然相手にして頂けないお客様などたくさんの経験をさせて頂きました。
今でもそうですが一枚のお見積もりを頂くことがこんなに大変な事とは思いもしませんでした・・・以前でありましたら当たり前の様に来るお話・見積もり・注文それが実績のない自分にとってはとても難しく大変な事でした。今でも忘れません、最初にお話を頂いてご注文を頂いた時の気持ちは・・・。

2004年は、皆様のおかげで、新社屋が完成しまして本当に感謝しております。また、自分達の父でもありますが、社長にも本当に感謝しております。親子なので、よくケンカばかりをして甘えておりますが、いつかは恩返しをしていきたいと思っております。日々変化して行く社会ですが、常に気持ちだけは前向きに、これからも頑張って行きたいと思っております。 以上、1人言でした。
平成11年10月20日に約9年間勤めた会社を退社して一応実家稼業である愛幸発條に入社しました。
いろいろお世話になった加工メーカの社長、お客様に「30才までだぞ、それを過ぎると手遅れになるぞ」など教えて頂き自分の中ではかなり悩んだ上、心に決めました。

しかし、世の中そんなに甘くなくいろいろと自分にとりましては大変な経験をさせて頂きました。
今まで見た事はありますがさわったことのない機械例えばフライス、原点の取り方その他もろもろ全てわかりません、そんなスタートでしたのでフォーミングで製品を新規から設計・金型製作・機械取付調整・生産などの工程は自分にとって夢の夢、不可能なことでした。

ただ最近(約1年たち)すこしずつですが(本当に)わかってきた気がします。今まで商社に勤めてきまして、商品を右から左に流す…(自分ではそんなつもりは有りませんでしたけど…)今本当に思うことは今まで商社時代、製品を加工して製作して頂いた全ての方に感謝しています。
自分でやってみてわかりました、ありがとうございます。

この10月より営業としてまた外に出る事になりました。
すこしずつですが、がんばってやっていきたいと思っています。
以上、1人言でした。
                                                                             
                     

バナースペース

株式会社 愛幸発條

マルチフォーミング加工
ばね・線板バネ加工製造販売
〒470-0102
愛知県日進市藤島町長塚75-766
TEL 0561-73-3777
FAX 0561-73-7538